筋トレ・ダイエット

【ジムでの筋トレ】初心者必見!!会員制のジムのメリット・デメリット!!

どうも、筋トレ大好き副業ブロガーのゆーとです!

Twitterのアカウント→(@positive_yu)

インスタのアカウト→(yuto_shape

筋トレを始めようと思いジムに通うことを検討している人で

  •  初心者が会員制のジムに行くのはちょっと不安
  •  どんな会員制のジムに行くのがいいのか
  •  会員制のジムのメリット・デメリットは

初心者ならではの疑問があると思います

そんな初心者の人にもたくさん筋トレに取り組んでもらいたのでこの記事でしっかりと紹介していきます

そもそも会員制のジムとは?

まず簡単に会員制のジムについて説明します!

会員制のジム
  •  月額
  •  年会費

たったこの2つです!細かく言ったらいろいろあるのかもしれませんが、初心者の方に向けてということで簡単に!

市営のジムなどの公共施設は1回いくらとか、回数券があったりなどいろいろな利用の仕方があります

会員制のジムの料金は幅広いのでなんとも言えません

高級なジムになると年間で何十万もかかるところはありますし、安いところであれば月額4,000円で利用できるところもあります

会員制ジムのメリット

ここでは会員制のジムのメリットをいくつか紹介していきます

会員制ならではのメリットがあるので初心者の人、これからジムの入会を考えている人にもわかりやすく説明していきます

・たくさんの種類の器具がある

年会費や月額で料金がそれなりにかかるので器具の種類は豊富にあります

市営のジムに比べたらかなりの差があります

1つの部位を鍛えるのに何種類もの器具があったりします。多すぎて迷ってしまうこともあります

・モチベーションが上がる

会員制のジムのは本気で鍛えたい人、スタイルを維持するために来てる人など意識が高い人が多い!

そういう人たちを見ていると自分もそうなりたいって思えます。家でやると自分しかいないのでなかなかモチベーションが上がりません

自分がいる環境はとても大切なのですごい人たちがいるところがおすすめですね

・筋トレ仲間ができる

会員制のジムに通っている人は筋トレが好きな人が多いので、筋トレについて聞けば優しく教えてくれます

そこから仲良くなって一緒に筋トレができるようになります!

定員さんとも仲良くなれますw通っているうちに顔見知りになって声をかけると筋トレについて教えてくれます。知識がつきますね

・24時間筋トレができる

会員制のジムでは24時間営業のところもあるので24時間いつでもジムで筋トレをすることができます

自分のライフスタイルに合わせて筋トレができるので「時間がない」と言い訳することができません

会員制ジムのデメリット

会員制のジムならではのデメリットもあります

デメリットについてもしっかり書いていきます

・器具が多すぎてどれを使っていいか分からない

メリットのところで器具の種類が多いという話をしましたが、器具の種類が多いということはデメリットでもあります

初心者の人には種類が多すぎるとどれをやったらいいか分からないからです

しかし、種類が多い分いろいろ試してみるのがいいです

・会費、入会費がかかる

会員制のジムにはつきものと言っていいほどの会費ですね

ジムにもよりますのでなんとも言えませんが、月額や年会費がかかります。高いところもあれば安いところもあります

自分が通っているところは、月額7,500円くらいです。高いか安いかは人それぞれですが24時間使えて器具もそれなりにあって満足してます。

会員制のジムは入会費がかかるところがほとんどです

なので初期費用は場所によりますが安くてもトータル15,000円くらいはかかってしまうっこともあります

安さを追求するのであれば自分が住んでいる地域でいくつかジムを調べてから決めることをオススメします

・友達と一緒に筋トレできない

悲しいことに会員制のジムだと友達と一緒に筋トレができません…

エニタイムフィットネスは世界の店舗を使うことができるので友達と筋トレを一緒にできますが、同じジムの会員になっていないと同じジムで筋トレを一緒にやることは難しいです

さっきあげたように系列のシムなら使えるところもありますが、入会するジムによってはできないことがあるので確認をしてから入会しましょう

・器具が少ないところもある

ジムがある場所によってはスペースが狭く筋トレの器具が少ないところもあります

せっかく会員制になりお金を払って入会するので器具の種類や設置台数を確認しましょう

狭いと設置台数が少ないと自分がやりたいトレーニングの器具がなかなか空かずに時間を無駄にしてしまうことになるので気をつけましょう

まとめ:会員制のジムのメリット・デメリット

メリット
  •  たくさんの種類の器具がある
  •  モチベーションが上がる
  •  筋トレ仲間ができる
  •  24時間筋トレができる
デメリット
  •  器具が多すぎてどれを使っていいかわからない
  •  会費、入会費がかかる
  •  友達と一緒に筋トレできない
  •  器具が少ないところもある

こんな感じで会員制のジムのメリット・デメリットについて書きました

これらのことを参考にジム選びをしてもらって体を鍛えてもらえると嬉しいです!!!

せっかく筋トレするならプロテインは必須!!

【 実際に使ってよかった 】筋トレ初心者にオススメのプロテイン5選!どうも、筋トレ大好き副業ブロガーのゆーとです! Twitterのアカウント→(@positive_yu) インスタのアカウト...

おまけ:実際に使ってるジムについて

自分が実際に使っているジムについて参考までに簡単に書いておきますね

自分はエニタイムフィットネスを使ってます。使ってる理由は

  •  家から近い
  •  新しくオープンしたから入会費がかからなかった
  •  入会して1ヶ月後にはどこのエニタイムフィットネスでも使える
  •  友達と筋トレできる

この4つくらいですね!

エニタイムフィットネスは入会する場所によって月額が違います

安いところで入会して違う店舗に通いすぎるとその店舗の月額が請求されるようになっているそうです。お気をつけてください!