筋トレ・ダイエット

甘い物が食べたい!筋トレをしている人・ダイエットには和菓子がおすすめ!

どうも、筋トレ大好き副業ブロガーのゆーとです!

Twitterのアカウント→(@positive_yu)

インスタのアカウト→(yuto_shape

筋トレやダイエットをしていて、こんなことはありませんか?

筋トレ男性
筋トレ男性
筋トレしてるから、食事管理をしてるけど、甘い物食べたい!

筋トレ女性
筋トレ女性
ダイエットのために筋トレ始めたけど、甘い物が我慢できない!

自分も甘い物が大好きで、チョコレートとかたまに食べたくなる時があります!我慢できればいいのですが、我慢するのも体に良くないですよね!

この記事を読むことで、筋トレをしていても、ダイエットをしていても、甘い物を食べることができます!

結論から言うと、ズバリ和菓子です!

なぜ和菓子なら食べてもいいのか、どんな和菓子は食べていいのか、などを解説してきます!

それではいきましょ〜!!!

 

そもそもなんで和菓子はいいの?

なぜ和菓子なら食べていいかと言うと、脂質が少なくすぐにエネルギーになりやすいからです!

もち類であれば腹持ちがよく、食べ過ぎを防ぐ効果があります

筋トレをしていると、食事管理を意識する必要があります!

食事管理をしていても、たまには甘い物を食べたくなりますよね!そんな時の見方が、和菓子です!

 

和菓子は脂質が少ない

甘い物には脂質も多く含まれている物が多いです!

例えば、明治のチョコレート(50g)は脂質が18.4gも入っています!一般的な板チョコですね!

和菓子で栄養素を見てみると、例えば、私がネットで調べた和菓子ランキング1位のいちご大福は脂質がなんと0.33gでした!

ちなみに、1個(100g)あたりの脂質の量なので、圧倒的に脂質が低いです

食事管理をしていると、脂質を気にすることが大事になってくるので、和菓子は脂質が少ないので、食べても大丈夫です

 

お手軽で、素早くエネルギーに変わる

コンビニでも、みたらし団子やあんこの串団子が売っているので、コンビニがあればどこでもお手軽に手にすることができます

和菓子は吸収が早いので、すぐエネルギーに変わります

糖分は筋肉のエネルギーになるグリコーゲンの素になります

グリコーゲンが足りない状態で筋肉を動かしてしまうと、体が筋肉を分解してエネルギーにしてしまいます

筋トレ前に栄養補給をすることで、効率よく筋トレに取り組むことができます

 

洋菓子と和菓子の違いは?

気になる人もいるかと思い、豆知識を書いておきます!

そもそも、洋菓子と和菓子の詳しい違いってなんだろうと思うこともあるけれど説明まではできないな・・・とほとんどの人が思うと思います

洋菓子の原料・・・動物性の材料が多く使われています

和菓子の原料・・・主に植物性の材料が多く使われています

洋菓子は、高脂質なお菓子であり、ほとんど水を使うことがありません。水の代わりに、バターや生クリームを使っています

生地を作るのに卵も使ったりしますよね。卵にも脂質が入っています

和菓子は、低カロリーであることと脂質もとても少ないです。砂糖やデンプンを使うことがあるので、糖質に注意することが大事です!

 

おすすめの和菓子

和菓子がおすすめと言ってもなんでも食べていいのか疑問に思いますよね!

基本的には和菓子であれば問題ありません!商品の栄養素を確認するのが1番です!コンビニとかで、ホイップが入っている和菓子などもありますので気をつけましょう!

和菓子でもホイップが入っていると、脂質は高くなってしまいます

コンビニで手軽に買える和菓子を紹介していきます

 

セブンイレブンおすすめ和菓子

・7プレミアム 二段熟成醤油だれ串団子3本入り 税込105円

栄養成分

熱量:141kcal たんぱく質:1.8g 脂質:0.4g

炭水化物:32.6g(糖質:32.5g 食物繊維:0.1g) 食塩相当量:0.4g

・北海道十勝産小豆使用 豆大福 税込151円

栄養成分

熱量:157kcal たんぱく質:4.1g 脂質:0.5g

炭水化物:35.2g(糖質:32.6g 食物繊維:2.6g) 食塩相当量:0.47g

・ひとくちきなこわらび餅 黒蜜入り 税込203円

 栄養成分

熱量:222kcal たんぱく質:2.5g 脂質:1.8g

炭水化物:49.6g(糖質:48.2g 食物繊維:1.4g) 食塩相当量:0.02g

今回はセブンイレブンの和菓子のみをお伝えしました!

セブンイレブンはよく見かけるので、わかりやすいかなと思います

他のコンビニの商品もこれから更新してきます

 

脂質が低い洋菓子

和菓子を紹介してきましたが、実は脂質が低い洋菓子もあります!

・シフォンケーキ

シフォンケーキはボリューム感がありますが、とてもヘルシーです!

脂質・糖質も多くないので、ダイエットをしていても食べることができます!しかし、トッピングなどで生クリームがついていたりするので気をつけてください!

 

・プリン

ダイエット中は、卵がたっぷり使われている硬めのプリンがおすすめです!なめらかなプリンは生クリームを多く使っていることが多いので、注意してください!

お店でプリンを食べるときには、トッピングは気をつけてください!特に、生クリームは注意です

 

・カステラ

カステラは洋菓子のようで和菓子のようでなんともいえないので、ここに入れておきました!

カステラは脂質が低いので、和菓子だろうが、洋菓子だろうがどっちでもいいです!wダイエットしている人や筋トレをしている人でも食べて大丈夫です!

 

そして最後に、どうしてもケーキを食べたい人は、昼間に食べるようにしましょう!昼間は消費エネルギーが高まるので、夜に食べるよりはいいです!

基本的にはおすすめしません!1日のカロリーと相談しながら食べるようにしましょう!

 

まとめ:甘い物が食べたい!筋トレをしている人・ダイエットには和菓子がおすすめ!

和菓子がおすすめな理由は

  •  脂質が少ない
  •  お手軽で、素早くエネルギーに変わる

この2つのポイントです!

コンビニで手軽に買える和菓子で、筋トレ前の栄養補給を考えると、とてもおすすめです!

体に栄養がない状態で、筋トレをすると効率が悪くなってしまうので、たまには甘い和菓子を食べて気分転換をし、筋トレに励みましょう!

しっかりとした知識をつけて、最高の筋トレ人生を送りましょう!!!

また、次の記事で!